もはや老害!

職場の人間関係で困る上司に、3つの対処法

もはや老害!</p>職場の人間関係で困る上司に、3つの対処法

貴方の職場に、話が長すぎる上司はいませんか?

 

会社の近くにできたお店の話をする。

自慢話をする。

職場のコミュニケーションを図るうえで、必要な話です。

 

しかし、お店の話から始まって商品の話まで、延々としている。

自慢話が、過去にさかのぼり、武勇伝をし続ける。

 

こんな事があると

おいおい、どこまで話を広げるんだ…。

どれだけ暇人なんだよ!

こう言っちゃ悪いけど、老害だよね。

と、うんざりしますよね。

 

貴方は上司のムダ話に、ちゃんとお付合いできる常識のある社会人です。

ですが、貴方のことを考えない、非常識な上司の扱いを間違うと、貴方の仕事にも出世にも影響します!

 

この記事を最後まで読むと、話が長くて老害ともいえる、上司の扱い方が分かります。

長い文章ですが、最後までお読みください。

>>馴染めない!!アノ人を上手くかわす、2つの対処法

Advertisement

職場の人間関係で困る、ムダ話が長い老害

静かにして

貴方が仕事をしているのに、関係ない話をしてくる上司って、いますよね。

身の回りの雑談から、偉い人と会ったときの自慢話。

 

良いんです。職場の関係上、必要なので聞きますよ。

と、貴方が笑顔で雑談に付き合っていると、今度は話をドンドン広げて行く。

コミュニケーションは大事だけど、本当は今、それどころじゃないんだよ。

と感じても、上司なので無下にするわけにいきません。

 

ここでは、貴方の時間を奪う、職場でムダ話が長すぎる上司の胸の内と対処法について、

お伝えしていきます。

>>職場の人間関係で疎外感がある!!2つ改善策

話が長い 老害の心理

ムダ話が長い上司は、自分のコミュニケーションが上手いと思っています。

 

俺は皆に気を使って、盛り上げてやっている。

話の引き出しが多い。

と思い、話が長い自分に酔っています。

 

そして、

話しているときの貴方の表情や態度、話に貴方が付き合うかどうか。

それを、部下から信頼されているかどうかをはかる、ものさしにしています。

 

貴方がムダ話に付き合えば、自分は信頼が厚いと思い、嬉しくなります。

貴方がムダ話に付き合わないと、反旗をひるがえすのではないかと思い、怖くなります。

>>感情的になった相手を黙らせる!ストレスを減らす3つの方法

Advertisement

老害が視界に入ったら

上司が来たからといって、必要以上には貴方から視界に入れなくて良いです。

挨拶だけして、仕事に集中しましょう。

 

貴方が仕事に集中しているのに、

明らかに貴方に聞こえる、大きな声で話している。

ムダ話の中で、名前を呼ばれた。

上司の視界に入り、目が合った。

こうなったら、ムダ話に付き合うしかありません。

 

話に入るとなったら、しっかり向き合いましょう。

しょうがないな~。

時間がもったいない!

という思いが伝わってしまうと、上司は「信頼がない」と不安になり、不愉快になります。

 

上司は、長いムダ話に貴方がどう付き合うかで、信頼の度合いを図っています。

そんな内容でないと、信頼関係を築けないのです。

仕事上のお付合いなので、貴方の本音を隠して、ムダ話に向き合いましょう。

>>ぞんざいに扱わないで!否定する人の対処法!

老害の長い話が始まったら

長すぎるムダ話に付き合っている間、

貴方は「もうすぐ、あの仕事が始まる」

「○時までに、会議室へ行かなきゃ」

と、アレコレ気を揉んでイライラするかもしれません。

 

話が長い上司は、貴方の時間を優先していません。

そんな中で、貴方だけの仕事の予定時間を伝えても、効果がありません。

準備の時間が必要だったとしても、「もっと前から準備するべきだろう」と、言ってきます。

 

貴方の時間を大切にしない老害の話を終わらせる方法は、貴方以外の人をきっかけにします。

「○時にお客様と待ち合わせしているので」

「○時から他部署とミーティングがあるので、行きますね」

と、貴方以外の人をきっかけにします。

 

普段、老害とコミュニケーションを取っていない人を出すと、効果的です。

上司が、長いムダ話をしたことのない相手。

信頼関係を育めていないと思っている人が相手なら、その人の大切な時間を取るわけにいきません。

その人の名前を出せば、長いムダ話を必ず終わらせられます。

>>ポンコツかよ!!ダメ上司を動かす方法

話が長い老害の対処法

長いムダ話に付き合っても、貴方の仕事は進みません。

上司の自慢話に付き合って、サービス残業する。

あとで忙しい思いをするのは、貴方です。

 

仕事に必要な準備は、長いムダ話に付き合う前に終わらせる。

そして、出来る限りムダ話には、入らないようにしましょう。

 

しかし、「ムダ話が長くなるから、入りたくない」と、悟られてはいけません。笑

長いムダ話が好きな上司から、

自分は信頼を得ていないのか?

反旗をひるがえすつもりか?

と、思われてしまいます。

 

忙しい。

仕事に集中している雰囲気を出します。

 

長いムダ話には最初から入らない。

これが一番の対処法です。

>>孤立した時の、スッキリ打開策とは!?

まとめ

ムダ話の長い老害上司の対処法は、いかがでしたか?

 

業務も仕事ですが、職場の人間関係では雑談も仕事です。

短いムダ話は積極的にコミュニケーションを図りましょう。

 

しかし、

この人は長くなる。この時間帯は長くなる。

と、特徴をつかんだなら、仕事に悪影響を及ぼすほどムダ話に入る必要はありません。

自然な雰囲気で話に入らず、できる限り話に入る時間を短くします。

話に入ってしまったら、あきらめて楽しみます。

 

ムダ話でしか信頼関係を図れない上司なら、余裕のある限り、楽しく付き合いましょう。

そんな老害上司は、仕事の評価が苦手です。

長く楽しく付き合えば、昇進の引き立てをしてくれます。笑

老害のムダ話の付き合い方を工夫して、仕事をしやすくしましょう!

>>ぬるい!ぬるすぎる!!仕事が出来ない人の攻略法!

ご相談コメント 受付中!(^^)

CTA-IMAGE いつでも ご相談・コメントを どうぞ!貴方のストレス 減らしちゃいましょう!

       お仕事カテゴリの人気記事      

/*//メニュー固定///*/