仲良すぎる!?職場の面倒な人間関係から抜け出す、2つの方法

仲良すぎる!?職場の面倒な人間関係から抜け出す、2つの方法

職場で、人間関係が仲良すぎる!と感じる事は、ありませんか?

お昼休みや仕事の合間は、いつも皆で話している。

話す内容は、噂話や芸能人のネタばかり。

 

こんな事があると、

仕事以外の時間くらい、気を使わずに過ごしたい。

たまには一人になりたい!

と、めんどくさく感じますよね。

 

今回は、仲良すぎる職場の人間関係から、抜け出す方法をお伝えします。

最後まで読むと、職場やプライベートでいつでも一緒に過ごし、仲良すぎる人たちの心理が分かります。

長い文章ですが、最後までお読みください。

>>雑談がうるさい!?人間関係を壊さない2つの対処法!

Advertisement

いつでも一緒、仲良すぎる人たちの心理

仲良すぎる

女性って、噂話が好きですよね。

お昼やすみになると、職場の誰かの噂話だったり、芸能人の話だったり、とどまることを知りません。

 

延々と続く噂話を聞いているだけでも、疲れる!

と、思っている、そこの貴方!

その通り!

そうなんです。女性同士の不毛な噂話は、面倒で、疲れるんです。

 

そのうえ、女性が多い職場だと、会話に入らなかったり、その場からいなくなったりすると、

会話に入らない、いなくなった人の噂話が始まります。

そうなると、

「いつでも話題に入っていなければ、自分の噂話が始まる」

「自分の噂話をされないようしなきゃ!」

と思い、皆いつも一緒に過ごす習慣がつきます。

 

これで、仲良しグループのできあがりです。

>>また陰口!職場の人間関係で危険な人の目的

仲良すぎる職場で、一人の時間をつくる方法

職場で仲良すぎるグループの、仲間意識が強くなると、

貴方がグループから抜けた時に、

「今まで仲良かったのに、何よ!」

「付き合いが悪いよね」

と、ねたみ、やっかみの引き金になります。

 

仲良すぎるグループから抜けるには、自然に少しずつ抜けましょう。

朝、職場に着いてから帰るまでに、貴方が皆の話題に入るタイミングを減らします。

 

例えば、

お昼やすみは、食べ終わった後に20分寝る。

具体的な方法は、

まず、周囲の人に自然に説明します。

「お弁当作りに時間かかっちゃって。最近、朝起きる時間が早いんだ~。少し寝るね」

と、最初の何回かは周囲の人に話してから、寝ます。

 

貴方が自然に説明しているので、周囲も

「大変だね~。今のうちに寝ちゃいなよ~」

と、理解してくれます。

それを繰り返すと、説明しなくても貴方は昼休みに寝るということが習慣になります。

 

内容は、昼寝する以外に、調べものをする、家族と連絡を取るなどなど、いくらでも言えます。

貴方の状況に合ったことで、理由づけして、自然に抜けだします。

 

仲良すぎる職場の人間関係から、突然に貴方が抜けだすと敵を作ってしまいます。

自然に抜けだすと、ねたみ、やっかみの引き金にならず、敵を作りません。

>>馴染めない!!アノ人を上手くかわす、2つの対処法

Advertisement

仲良すぎて、皆と一緒に過ごさなきゃならないとき

職場の環境によって、一人の時間が作れない場合もありますよね。

そんな貴方は、皆の話題に入る機会を、今より少なくしましょう。

 

同じ場所にいるのに、話題に入らないなんて、気まずい…。

と考えている、そこの貴方!

大丈夫です!

話題に入らなくても、気まずくならない方法があります。

 

皆の話題に入る時間や内容を、少しずつ少なくしていきます。

興味のある話題だけ話に入り、興味のない話題には入らない。

これを、敵を作らずにやれます。

 

具体的な方法は、

皆が話しているとき、興味のない話題だったら、

あえてボーっとしたり、スマホをいじったりします。

 

そして、話題を振られたら

「え?聞いてなかった。ボーっとしちゃってた」

「ラインしてて、聞いてなかった」

と、ちょっと鈍感で抜けているところのある貴方を演出します。

 

本当は話が聞こえていたといても、鈍感な貴方を演出する。

それを続けると、周囲の人は、

「貴方が話題に入らないのは、悪意がなく、抜けているところがあるだけだ。しょうがないね」

と、思われ、自然に話に入らなくても良いようになります。

 

具体的な方法を使う機会は、選びましょう。

すべての話題に突然入らなくなると、貴方が仲良すぎる関係を嫌がってことが伝わってしまいます。

関係を嫌がっている事が伝わってしまうと、女性特有の陰口など面倒なことになります。

 

貴方が嫌がっている事を周囲の人に伝わらないように、

皆の話題は、入るもの、入らないものを作ります。

 

貴方の興味のある話題は、話に入る。

皆が繰り返し話しているときは、ときどき話題に入る。

話の最初から入らず、後半だけ話題に入る。

 

これらのどれか、貴方のやりやすい方法で時々話題に入っておくと、

貴方が嫌がっていると伝わらず、気まずくなりません。

>>息苦しい!?コミュニケーションが苦手でも改善できる、3つの方法!

最後に

職場の人間関係で、仕事以外の話題は貴方と相手の、心の距離を近づけます。

けれど、貴方が負担に感じる噂話は、付き合う必要ないです。

 

突然に付きあい方を変えると、仲良しグループの噂話の標的になるので、

少しずつ自然に抜け出しましょう。

少しずつ自然に、そして継続すると、貴方の付きあい方のスタイルが相手に受け入れられます。

 

自然に抜け出すには、うその理由も言います。

相手に「そんな噂話なんて聞きたくない!」と、本当のことを伝えるより、

ずっとスマートで良い印象です。

うそも方便。

お互いが気持ち良く過ごすための手段です。

 

貴方が職場でストレスなく過ごせるよう、応援しています!

>>ポンコツかよ!!職場の人間関係で、ダメ上司を動かす方法

ご相談コメント 受付中!(^^)

CTA-IMAGE いつでも ご相談・コメントを どうぞ!貴方のストレス 減らしちゃいましょう!

       女の世界カテゴリの人気記事      

/*//メニュー固定///*/