ポーカーフェイス!!職場の人間関係を乗り越えるコツ 5選

ポーカーフェイス!!職場の人間関係を乗り越えるコツ 5選

貴方は職場で嫌なことがあったときに、顔や態度にでますか?

それとも、心のなかの思いをグッとこらえてポーカーフェイスを装い、

いつも通りの表情や態度でいられますか?

 

職場で頭にきて、思わず表情や態度に出てしまうことってありますよね。

そうすると、

「何だ!」「何か不満でもあるのか」

と、表情や態度に出てしまったことを原因に、上司から更に怒られる。

 

「あの人、すぐ怒るからね」

と、同僚から腫れものを触るように扱われる。

 

こんな風に、面倒くさいことになります。

こんなときにポーカーフェイスでいられたら…。

誰しも一度は考えたことがあるでしょう。

 

今回は、ポーカーフェイスについてお伝えします。

この記事を読むと、ポーカーフェイスでいられる具体的な方法がわかります。

最後まで読んで、職場の荒波をスイスイ渡りましょう。

>>下剋上!?ギスギスした関係から脱出する2つのコツ

Advertisement

上司にポーカーフェイスできない

まずは、上司にポーカーフェイスできないときのデメリットから、みてみましょう。

 

上司が貴方に理不尽な注意をしたときに、

「ちゃんとやってるよ」

「上司の言ったとおりにしただけ」

「なんで言われなきゃいけないの」

と、感じたことを思わず表情や態度にでてしまったら…。

 

上司から

「なんだ、その態度は!!」

「注意してやってるのに、聞く気がないのか!」

と、仕事の内容について上司から話があったはずなのに、上司は貴方の表情や態度に頭にきてしまいます。

貴方は仕事内容ではなく、貴方が感じていること、心の中で思っていることを怒られてしまいます。

 

こうなると、上司は止められません。

貴方への注意から、貴方への怒りに変わっているため、上司本人もブレーキがかからないのです。

 

周囲の人は、仕事の内容だったら助け舟をだせます。

けれど、貴方の表情や態度にでていることを上司が怒っているため、助けたくても助けられないのです。

 

貴方は、仕事内容ではなく、貴方の感じていることを怒られます。

そうすると、貴方自身を否定されているようで、仕事内容を注意されているときより、嫌な思いをします。

 

上司の怒りをとめるには、貴方が嫌な思いが表情や態度に出ないよう抑えて、

上司の怒りを静めるしか方法がありません。

>>えこひいき!?人事評価に不満なら上司を攻略!

ポーカーフェイスできない 5つのデメリット

上司に対してポーカーフェイスできないときのデメリットは、多いですね。

  • 仕事内容ではなく、貴方の感情を怒られる。
  • 上司の怒りが、止まらなくなる。
  • 周囲の人が、上司の怒りを止められない。
  • 貴方自身を否定されているように感じ、仕事内容の注意より嫌な思いをする。
  • 上司の怒りを静める方法は、貴方が感情を抑えて真摯に話を聞くしかない。

 

こんなにデメリットがあり、最終的に貴方の嫌な思いを抑えて上司の怒りを静めるしか方法がない。

それなら、最初からポーカーフェイスで、貴方の嫌な思いや怒りを抑えていたら、どうでしょう?

 

上司が貴方の表情や態度に怒る時間が短くなります。

そして、貴方の表情や態度、心で感じている部分を怒られなくなります。

>>もはや老害!話が長すぎる上司の3つの対処法

先輩や同僚にポーカーフェイスできない

つぎに、先輩や同僚にポーカーフェイスできないときのデメリットです。

他の人が嫌な思いを表情や態度にだしているときの、外見や雰囲気に注目してみましょう。

>>ポンコツかよ!!ダメな上司や先輩を動かす方法

ポーカーフェイスできないとき、どんな顔?

嫌なことや怒りをあらわにしている人の、表情を観察します。

 

怒りをあらわにしている人の顔に注目すると

「こんなに美人なのに、ブスッとした表情をしている。美人が台なしになる」

「イケメンだけど、嫌なことがあった時の顔はブサメンだな」

と、思いませんか?

 

表情が怒りで崩れていたら、いくら洋服を着飾っていても、綺麗にメイクしていても、効果が半減します。

>>ぬるま湯!?今の人間関係では、あなたがダメになる!

Advertisement

ポーカーフェイスできないとき、どんな雰囲気?

嫌なことや怒りをあらわにしている人の、雰囲気を観察します。

 

「この人に、今は話しかけたくない」

「怒りがおさまるまで、近づけない」

と、思いますよね。

 

そっけない、トゲトゲした態度。

いくら普段から良い人を装っていても、いつもと雰囲気が違って怒っていそうな相手には

「近づきたくない」と、誰もが思います。

 

怒りの原因が分かる人は、まだ良いです。

原因を解決すれば普段通りになると分かります。

 

けれど、皆が四六時中、一緒にいるわけではありません。

怒りの原因が分からない人は、余計な気を使わなければなりません。

 

「めんどくさい人だ」

と、思われてしまいます。

>>私語が…!皆が思っている迷惑な この2つ

ポーカーフェイスできないと、日ごろの努力が無駄になる

仕事をするうえで、貴方が日ごろから「社会人の最低限のマナー」として気をつけていることがありますよね。

 

不快な印象を与えない洋服や髪形、メイク。

最低限の気づかいとして、周囲と円滑なコミュニケーションをとること。

 

いくら普段から「社会人としての最低限のマナー」を気をつけていても、

先輩や同僚にポーカーフェイスできないと、貴方の印象を崩します。

 

嫌な思いを表情や態度に出すと

「こんな人だったんだ」

と、最低限のマナーと気づかいが無駄になってしまいます。

>>仲間外れに!?NGな行動2選

ポーカーフェイスのコツとメリット

仕事の考え方を、変えましょう。

 

貴方の仕事に対する考え方を変えると、貴方に大きなメリットがあります。

貴方がメリットを受けるための考え方は、相手の立場を理解し尊重します。

 

①「なんで、そんなことしなきゃいけないの」と思ったとき

貴方は社長ではなく、雇われています。

仕事はお給料をもらっているので、やりたいことではなく、

言われたことをしなければいけないこともあります。

 

② 「わかってるよ。いわれたくないよ」と思ったとき

言われたくないときは、仕事で認めさせましょう。

認めさせるには、今やっている仕事内容の、先の先まで予測して動きます。

そして、貴方の仕事の影響も、先の先まで予測して動きます。

 

③ 「失敗するのが目に見えている」「こんな命令、できない」と思ったとき

最初から「出来るわけない」と貴方がわかっていたとしても、やってみましょう。

やってみてから、冷静にどんな理由で、どうできないか報告します。

 

④ 「よく言えるよね」と思ったとき

上司や先輩にも、立場があります。

立場上、言いたくなくても言わなければいけないことがあります。

なかには、立場の保身のために言ってきている場合もあります。

 

⑤ 「ふざけるな」と思ったとき

上司や先輩は、完璧ではありません。

間違ったことを言いますし、人間なので理性より感情を優先して言うこともあります。

 

①~⑤の考え方になると、頭にくる機会がグッと減ります。

そして、①~⑤の考え片が、貴方にたくさんのメリットをもたらします。

>>よそよそしい!?人間関係を改善する 2つの方法

考え方を変えると、貴方に たくさんのメリットが!

①~⑤のように考え方を変えて行動したとき、あなたにどんなメリットがあるか、みてみましょう。

① やりたいことではなく、言われたことをする。

想定していない課題に取り組むと、貴方のポテンシャルが上がります。

 

② 仕事の先の先を予測する。影響することも先の先を予測する。

目標設定、業務の把握や整理、チームづくり、評価など、マネジメントで必要な実力をつけるチャンスです。

 

③ 無理な業務命令をされる。

無理な業務命令は、どの立場でも受けます。

立場が上がれば上がるほど、冷静に対処しなければなりません。

貴方が昇進したとき、理論的に説得する能力がつきます。

 

④ 相手の立場を考える。

貴方が上司になったときに、部下にどのような話をしなければならないか分かります。

相手が保身で言ってきているなら、反面教師になります。

 

⑤ 上司や先輩を人間として受け入れる。

これは、貴方が嫌と感じる面を、反面教師にします。

そうすると貴方の周りに、貴方に協力したいと思う人が集まってきます。

>>人間関係で病気に!?欠勤する前に できること5選

まとめ

ポーカーフェイスについて、いかがでしたか?

ポーカーフェイスできずに、嫌な思いや怒りをあらわにしたときのデメリットはとても多いです。

 

ポーカーフェイスできなかったがゆえに、上司から貴方を否定されるような怒られかたになります。

そして、最後には貴方が感情を抑えて謝るしか、上司の怒りを止められません。

 

貴方の仕事に対する考え方を変えて、ポーカーフェイスでいられると、

貴方のポテンシャルが上がり、マネジメント能力もついてきます。

 

仕事で理不尽なことを、すべて受け入れるわけではありませんよ。

嫌な思いや怒りは、表情や態度で伝えるのではなく、言葉で伝えましょう。

言葉で伝えるために、まず考えて行動しましょう。

 

貴方が理不尽な上司から怒られる時間が減ることを応援しています!

 

それでも、理不尽なことが起こる!

そう感じた貴方は、いつでもご連絡くださいね。

今回、載せきれなかったコツをお伝えします。

 

上級者になると、ポーカーフェイスを使い分けます。

これができたら、最高です!

後日、マネジメント編でお伝えします。お楽しみに。^^

>>職場に言えない…その結果!!人間関係の病休はヒドイ事になる?

ご相談コメント 受付中!(^^)

CTA-IMAGE いつでも ご相談・コメントを どうぞ!貴方のストレス 減らしちゃいましょう!

       お仕事カテゴリの人気記事      

/*//メニュー固定///*/