職場の人間関係が馴染めない!!

アノ人を上手くかわすのは、たった2つの対処法

職場の人間関係が馴染めない!!</p>アノ人を上手くかわすのは、たった2つの対処法

職場に、相手にするのがめんどくさい人っていませんか?

 

「そんなことも、やってないの!」と、やろうとしていることを、いちいち偉そうに言う、アノ人。

人のことを鼻で笑う、アノ人。

 

「一緒にご飯食べよう!」と、お昼休みに一緒に過ごしていたら、

「飲みに行こう!」「映画を見に行こう!」「お気に入りの店で新作が出たから買い物に行こう!」

と、いろいろ誘ってくる、アノ人。

 

こんな事があると、

「そんなこと」は、分かっているし、やろうとしていたところなのに、いちいち偉そうなんだよ!

馬鹿にしてるのか!

仕事以外も、四六時中は付き合えないよ。どれだけ暇人なんだよ!

「あ~、ムカつく!」「あ~、めんどくさい!!」と、嫌な思いをしますよね。

 

貴方の感覚は正しい!

相手がおかしいんです。

 

けれど、そのあとの貴方の対応で、貴方にとって良い方向にも悪い方向にも進みます。

 

今回は、職場の人間関係でめんどくさいと感じるアノ人の心理と対処法をお伝えしていきます。

 

思いあたることが、ひとつでもある方は、この記事を最後まで読むと、

 

めんどくさい貴方の職場のアノ人を上手くかわして、良い仕事環境を作ることができます。

 

長い文章ですが、最後までお付き合いくださいませ。

>>職場の人間関係で、病気に!?欠勤する前に、できること5選

Advertisement

いちいち偉そうな態度をする人に 馴染めない

怒る

「この件ですが…」と、人の話が終わらないうちに、

 

鼻で笑って「そんなことも分からないの!」「やってないの!」という、アノ人。

相手の仕事の範囲なのに、「はい」と、『やるのが当然』のように仕事を渡してくる、アノ人。

 

いったい何様なんだよ!分かってるよ!

なんで、私がやらなきゃいけないの!あんたの仕事でしょ。

と感じ、仕事のモチベーションが下がりますよね。

 

偉そうな態度をする人には、2種類の思いがあります。

ここでは、いちいち偉そうな態度をする人の心理をみてみましょう。

>>孤立したときの、すっきり打開策とは!?

他の人がいる前で偉そうな態度をする人

その人には、周囲に「貴方より、仕事がデキる人!」と思わせたい心理が働いています。

そして、競争社会のなかで、周囲に優位性を示そうとしています。

 

「そんなことも!」というアノ人には、

「分かります。~~ですよね。」

「何時までに、やります」と

相手言う内容の『一歩先の内容』を返事しましょう。

 

相手の仕事を渡されたら、

「前回、○○さんがやられていた件ですね」と、返事しましょう。

 

そうすると、

周囲には貴方が、分かっているし、やっている。

分かっていないのは相手の方で、貴方は気遣いができる人。

と、伝わります。

そのため、

相手の「周囲に優位性を示そうとして、仕事が出来る人と思われたい」

という目的は、見事に打ち砕かれます。笑

 

相手が目的を打ち砕かれたあと、どのような行動になるか。

これも、2つのケースがあります。

 

ひとつは、同じやりとりが繰り返され、相手が言ってこなくなる。

「相手がめんどくさいことを言わなくなる」

貴方の望む環境の出来上がりです!

 

もうひとつは、相手が逆上する。

相手が逆上して文句を言ってきても、その誘いにはのらないでください。

そうすれば、相手の思惑とは逆の方へ進み、貴方の評価が上がっていきます。

 

仕事は、偉そうな態度をとらなくても進められますし、

本当に偉い人は偉そうな態度をとりません。

>>感情的になった相手を黙らせる!ストレスを減らす3つの方法

Advertisement

2人きりの場面で偉そうな態度をする人

2人しかいないのに、偉そうな態度をする人。

その人は、貴方をライバルだと思い、恐れる心理が働いています。

 

自分の作ったルールに貴方を従わせて、優越感を得て、安心したい。

隙があれば、貴方の足を引っ張りたいと思っています。

 

こんなときも、他の人がいる前で言われたときと同様に、

「そんなことも!」といわれたら、相手言う内容の『一歩先の内容』を返事して、

相手の仕事を渡されたら、「○○さんがやられていた件ですね」と、返事しましょう。

 

「そんなことも!」と言われたり、当然のごとく仕事を渡されたりしたら、頭にきますよね。

分かります!!

けれど、そこでは頭にきてもグッと堪えて、相手の誘いにのらないでください。

 

相手は貴方を恐れていて、足を引っ張りたいと思っています。

貴方が頭にきて感情的になったら、相手は周囲に言いふらします。

「言ってやったのよ。そうしたら、逆上したの!」と、貴方の足を引っ張れて、相手の思う壺です。

 

貴方が相手の誘いにのらずに、冷静に返事をする。

これを繰り返すと、相手は優位性に立てず、目的を果たせず面白くなくなり、言わなくなります。

>>疎外感を感じる!人間関係の原因と2つの対処法

仕事以外の誘いが多くて、馴染めない

仕事以外の付き合いを頻繁に誘う、アノ人。

 

その人は、自分が楽しみたい心理が働いています。

そして、自分が楽しいことは、貴方も楽しいはず!私は絆を深めている!と、思っています。

 

本当はお昼休みくらい仕事のしがらみから離れて、のんびり過ごしたい。

仕事が終わったら、家族や友人と過ごしたり、自分の時間を作ったりしたい。

 

そう思っている貴方!

貴方は正しい!

 

脳科学的にも、お昼休みや仕事のあとは、同僚と慣れて過ごしたり、

 

仕事から頭を切り替えたりしてリラックスすると、実力を発揮して仕事がはかどります。

 

しかし、相手は「これは貴方も楽しんでいる!私は絆を深めている!」と思い込んでいるので、

 

まともに伝えても「ノリが悪い!」「空気を乱している!」と捉えます。

 

こんな相手には、空気を壊さずに上手くかわしましょう。

 

お昼休みなら、

「お弁当作りを始めたから、ランチは行かない」

「資格をとりたくて、試験勉強をする」

「昨日、寝た時間が遅いから、少し昼寝する」

と、ランチへ行かない理由、社内で昼食をとる職場なら一人の時間が必要な理由を伝えましょう。

 

仕事のあとなら、

「習い事がある」

「他の飲み会が入っている」

「友人と会う」

「親が来ている」

と、相手が突っ込めない理由を伝えましょう。

 

ただ、すべて断ると「付き合いが悪い!」「避けているの!」と言われかねません。

 

貴方の許容できる範囲で、付き合ってあげましょう。

すると相手は「絆を深めている!」と満足し、仕事でも進んで協力してくれます。

>>ぞんざいに扱わないで!!否定する人の心理と対処法!

最後に

職場でめんどくさいアノ人は、自分の欲求を満たそうとしています。

 

「仕事が出来る人と思われたい!」

「貴方をライバルの座から引きずりおろしたい!」と、貴方に害のある面倒な人もいれば

 

「自分の好きなことで楽しんで、絆を深めたい!」と、良かれと思っている面倒な人もいます。

 

仕事は一人ではできず、周囲の協力が必要です。

 

仕事をスムーズに進めるために、空気を乱さずに

うま~く周囲が納得する理由や状況を伝えましょう。

 

上手く周囲を巻き込むと、めんどくさいアノ人との環境が変わります。

仕事も自分の時間も充実させましょう!

>>ポンコツがいる!?人間関係が楽になる2つの方法!

 

ご相談コメント 受付中!(^^)

CTA-IMAGE いつでも ご相談・コメントを どうぞ!貴方のストレス 減らしちゃいましょう!

       女の世界カテゴリの人気記事      

/*//メニュー固定///*/