平等に接して 職場の人間関係の

信頼を勝ちとる方法 5選

平等に接して 職場の人間関係の</p>信頼を勝ちとる方法 5選

これって、ひいき!?

平等に接してほしい!

そう思ったことは、ありませんか。

 

アノ人の話はちゃんと聞くのに、貴方の話には時間をとらず、声もかけてくれない。

アノ人のことは褒めるのに、貴方が同じ実績をあげても一言も言われず、

同じ失敗をしたら貴方だけひどく怒られる。

 

こんなことがあると、やる気がどんどん失せてきますよね。

前回と今回で、平等に接して信頼を勝ちとる方法についてお伝えします。

 

この記事を読むと、貴方の進む道がみえてきます。

最後まで読んで、信頼を勝ちとりましょう。

前回の記事

ムカつく!!ひいきする職場の人間関係の対策は たった1つ

Advertisement

貴方が信頼を勝ち取る方法

平等に接することができない相手が近くにいたら、嫌な思いをしますよね。

 

けれど、そこは「ラッキー!」と思いましょう。

 

平等に接することができない相手の行動から、やってはいけない行動を学べます。

そして、そんななかで貴方が平等に接すると、みるみるうちに貴方に信頼が集まります。

 

では、平等に接する行動の基本をみていきましょう。

>>人間関係をかき回すのは、やめて!!態度を変えるアノ人の攻略法

平等に接する聞く姿勢

貴方の周りには、上司や同僚、部下など、多くの人がいます。

 

仕事が出来る人、仕事の遅い人、ミスが多い人。

周囲のことまで考えて仕事する人、自分のことしか考えずに仕事をしている人。

 

貴方を思いやった言葉をかけてくれる人、貴方の思いには気付かず心ない言葉をかけてくる人。

気の合う人、気が合わない人、いろいろな人がいます。

 

貴方に話しかけてきたら、どんな相手でも話を聞きます。

 

また同じ話かよ!

と、思ったとしても、話を聞くまでは、同じ話かどうか分りません。

 

好き嫌いや上下関係に関係なく、話しかけられたら、キチンと聞く。

手を止めて、身体を向けて、話を聞く姿勢を見せます。

 

貴方と話したい、相手の思いを受けとめましょう。

>>ぞんざいに扱わないで!否定する人の心理と対処法!

Advertisement

平等に話を聞くための、個別対応

相手の話が始まると、いろいろなタイプの人がいます。

 

要点をまとめて話せる人。

ダラダラと話して、何を言いたいか分りにくい人。

 

要点をまとめて話せる人は、貴方も理解しやすいですし、短い時間で話が終わります。

ダラダラと話している人の中には、立場や見栄、意地などで、

上手く状況や気持ちを表現できない人もいます。

 

短い時間で話が出来る人と、短い時間で話が出来ない人に、同じ時間をかけるのは平等でしょうか?

 

話を聞く機会は平等に、時間や内容は個別対応をしましょう。

表現できない人には、話を引き出すために、少し時間をかけます。

 

「15分くらい時間を取れる」

と、相手に伝えてゴールを見せてあげると効果的です。

ゴールが見えると、「時間の中で伝えよう」と相手も頑張ってくれます。

>>疎外感を感じる!!人間関係の原因と2つの改善策

平等に接する 態度

プライベートや仕事で嫌なことがあり、それが雰囲気に出ている人って、いますよね。

 

話しかけちゃいけない雰囲気。

触らぬ神にたたりなし。

こんなふうに顔色をうかがって仕事をするのは、効率的ではありません。

 

忙しくても、嫌なことがあっても、話しかけられたら笑顔を向けます。

嫌なことがあっても、相手には関係ありません。

忙しくても、相手はもっと急いでいる件かもしれません。

 

まずは笑顔で相手の用件を聞き、

貴方のほうが急を要すことを抱えていたら、別の時間を約束します。

>>馴染めない!!アノ人を上手くかわすのは、たった2つの対処法

平等に接する 約束

約束は、プライベートなら、先約が優先されます。

仕事でも、同じです。

 

約束をないがしろにしない。

これ基本です。

 

約束は、破った人は覚えていませんが、破られた人は覚えています。

貴方にとって小さな約束でも、意外と相手は覚えています。

>>干された!?人間関係を変える方法は1つだけ

Advertisement

今しか会えない人

プライベートなら、急に遠方から友人が来たとき。

 

仕事なら、以前からアポイントをとっても会えなかった人と会えるとき。

以前からアポイントをお願いしていた人と会える。

上司から呼ばれた。

など、優先しなければならないことが入ってしまうこともあります。

 

先延ばしするなら、理由を伝えます。

そして、貴方から次の約束をしておきましょう。

>>孤立した!?スッキリ打開策とは

平等に接する 会話

貴方の周りの人、できるだけ多くの人に声をかけましょう。

 

そんなこと言ったって、話題がない…。

そう思うそこの貴方!

そうですね。

みんなと面白おかしく、長話が出来るほどの話題はないかもしれません。

 

けれど、大丈夫です!

長話はしなくて良いです。

短い時間で良いので、できるだけ多くの人に声をかけます。

 

貴方の周りの人は、光となり影となり、貴方に協力してくれている人たちです。

気の合う人とだけしか話していないと、考え方が偏り、見えない部分が出てきます。

>>休日もべったり!?距離感の近いアノ人から逃げる方法

個別対応で、相手を思いやる会話にする

・ 前回、相手と話した内容の、その後を聞いてみる。

・ 相手が頑張っていたことを話題に出す。

そうすると、喜んで話してくれます。

 

貴方が相手のことを思いやり、気にかけていると、充分伝わります。

 

相手と話した事がない。

そんな時は、挨拶や天気の話から始めて

貴方の興味のある話をして、相手の興味のある事を聞いてみましょう。

 

相手から話を無理に引き出さなくて良いです。

挨拶でも何でも、相手が返しやすい言葉が返ってくれば充分です。

>>よそよそしい!?人間関係を改善する 2つの方法

平等に接する お土産

休暇をとった際のお土産は、皆に同じものを渡しましょう。

 

特に、食べ物の恨みは怖い…。

言わないだけで、根に持つ人もいます。

 

べらぼうに高いものではなくても、貴方が美味しいと思った物、良いと感じた物を皆に渡します。

>>えこひいき!?人事評価に不満なら上司を攻略!

個人的なお土産

以前、個人的なお土産をもらったのに、皆に同じお土産を買ってきた。

 

これは平等でしょうか?

 

マナー違反ですね。

個人的にもらったら、個人的に返す。

 

周囲の人に嫉妬させないよう、目立たずそっと渡しましょう。

>>仲間外れに!?NGな行動2選

まとめ

平等に接するとは、

機会は平等に、内容は相手のことを思って個別に行います。

 

・ 感情や仕事の状況に振り回されず、いつも同じ態度。

・ 声かけや話を聞く機会は、平等に。

・ 約束は、ないがしろにしない。

 

これが出来たら、貴方はバランスのとれた、とても好感度の高い人です。

信頼されやすくなりますし、好かれやすいです。

 

・ 相手のためになっているか。

・ 相手が納得しているか。

この2つを考えながら行動して、相手を思いやり 信頼を勝ちとりましょう!

>>思いやりで、仕事しやすくする 5分の雑巾がけ

ご相談コメント 受付中!(^^)

CTA-IMAGE いつでも ご相談・コメントを どうぞ!貴方のストレス 減らしちゃいましょう!

       お仕事カテゴリの人気記事      

/*//メニュー固定///*/